走り撃ちのやり方(R2「射撃ボタン」半押し編)

今回は、「R2半押し」からの走り撃ちを紹介します。使いどころは限られますが、「グレネードランチャー」や「ロケットランチャー」の走り撃ちに効果を発揮します。

R2「射撃ボタン」半押しで構えた状態を維持できる

爆弾以外の武器は、射撃「R2」ボタンを半押しすることで、「L2」を使わず構えた状態を維持することができます。射撃ボタンだけで、走り撃ちの状態を維持できます。

走り撃ちランチャー

この操作方法を使うことによって、「L2」と「×」の操作がなくなるため、「右スティック」の照準調整に集中することができます。また、「ホーミングランチャー」は乗り物にロックオンがかからなくなるので、ゆっくり照準を合わせることができます。

走り撃ちでも格段に精度が上がります。

この際、「R2」押しっぱなしでも、フリーエイムの走り撃ちはできますが、常に射撃してしまうため、「射撃のタイミングを自分で決めたい」「射撃せずに構えた状態を維持させたい」場合は、「R2」の半押しが便利です。

但し、半押しは「L2」「R2」ボタンでしかできないので、操作タイプ「スタンダード」限定のテクニックなります。

最後に

ガチ勢は操作タイプを「アドバンス」にしているプレイヤーが多いので、あまり使う機会はないと思いますが、操作タイプ「スタンダード」にしているプレイヤーは試してみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。