基本は反時計回りに(右から)攻めた方が有利

今回紹介するテクニックは、常に使える訳ではありませんが、デスマッチの立ち回りの基本になってくるので、頭の片隅にでも入れておいて下さい。

反時計回りに(右から)攻めた方が有利

GTA5では、全キャラ右利きの設定になっているため、銃は右側に構えます。

そのため、遮蔽物から顔出しして撃つ場合や、コーナーから飛び出していく場合は、体の右側から出て行く方が有利です。画像は極端な例ですが、違いが分かり易いと思います。

時計回りと反時計回り

時計回りに(左から)攻めると、銃より先に体を出さなければいけません。下手すれば、こちらがエイムできる前にキルされる可能性があります。

その点、反時計回りに(右から)攻めると、体より先に銃が出ます。体を半分隠した状態で敵をエイムできますし、遮蔽物の角で敵の弾を防ぐことができます。

反時計回りに(右から)攻めた方が、圧倒的に有利になる訳です。

最後に

常に右から攻めれる状況なんてありませんし、背後をとれるなら左から攻めた方が良いに決まっています。また、敵の位置によっては、左から攻めざるを得ない状況だってあります。

ただ、どちらからでも顔出しして飛び出せる場合は、できるだけ「右から」を意識しておくと有利になるはずです。また、小さなステージの外周は、反時計周りに巡回すると有利に戦えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

9 件のコメント

    • お役に立てて良かったです。

      ちなみに、壁撃ちと呼ばれるテクニックはこれを応用したものです。時々、左から顔出しして壁撃ちを狙っているプレイヤーもいますが意味はないですね。

  • ありがとうございます。一つ聞きたいんですが、時計回りの写真で木の辺りに敵がいる場合はどうすればいいですか?

    • ガチ勢ルールであれば、お互い普通に出ていくしかないですね。ただ、相手から丸見えになる木の周辺を移動するプレイヤーはあまりいないと思います。

  • 記事の通り反時計回りでコーナーをクリアリングしている場合、前から来る敵よりも先にこちらが相手を見つける事になりますが、その場合でも相手から見えていなければ、走ってコーナーを抜けていてもガチ勢ルールでは壁撃ちしているという事になってしまいますよね?

    走ってクリアリングしてると壁撃ちかどうかの判定が微妙な気がするのですがいかがでしょうか?
    完全に体を出してからしか構えてはダメという事でしょうか?

    • オートエイムできるかで判断。あとは構えてからしっかり出てけば問題ない。角度によっては半時計周りが先にオートエイムできるから強い。ただ、オートエイムできてないのに構えながら出てくる奴は壁撃ち。これはすぐにばれる。

  • ありがとうございます
    相手がオートエイム出来なくてもこちらがオートエイムかかる範囲ならOKという認識で大丈夫ですか?
    それでも相手からは壁撃ちに見えないでしょうか?

    • YES

      半時計周りなら足を止めて撃つ&左に走り撃ちすると大抵壁撃ちになるから注意。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。