屋上の銃撃戦 by シンメトリー

小ネタ

今回は小規模ステージ「シンメトリー」の小ネタを紹介します。

屋上に登る

このステージは、狭い通路を通るしか反対側に行くことができません。

入り口に爆弾を仕掛けられたり、アサルトショットガンで待ち伏せされると、攻める側が不利、待っている側が圧倒的に有利です。

シンメトリー0

そんな時は、馬鹿正直に正面から突っ込まず屋上から攻めましょう。

北側からスタートしたチームは、通気口を使って屋上に登れます。

シンメトリー

南側からスタートしたチームは、ハシゴから屋上に登れます。

シンメトリー1

開幕は屋上で銃撃戦になる可能性がありますから、気を緩めず反対側に敵がいないかしっかり確認して下さい。また、屋上から反対側に渡る時は、通路が狭いので落ちない様注意して下さい。

シンメトリー2

スタート地点に一番近い場所を紹介しましたが、他にも屋上に登れる場所はたくさんあります。基本は屋上から攻めるステージだと思って下さい。

最後に

このステージは、地上に落ちてしまうと戻ることができません。

屋上の一番高いところから落ちると死にますが、通路や少し低い場所から落ちると死にません。これを故意にやるプレイヤーもいます。

もし、戻れなくなった時は、セレクトボタン長押しのメニューから「復活する」で戻りましょう。但し、キル数が「マイナス1」されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。