キルデス比が高すぎやしないかい?そいつはゴミプレイヤーの証だぜ!

どんなゲームにも必ずいるじゃないですか?

大した実力もないのに、やたらと「勝率」「称号」「ランク」に拘る。自分が有利な状況じゃないと戦わない。強い相手から対戦を申し込まれると逃げる。初心者狩りして「俺TUEEEEE」と勘違いしている人。今回は、そんなプレイヤー達とキルデス比の関係について書いておきます。

キルデス比について

キルデス比とは?

キルデス比
キルデス比 = キルしたプレイヤーの合計数 ÷ プレイヤーの合計デス数

※スタートメニューのスタッツから確認できます。

キルデス比は、デス数に対してのキル数の割合です(サブキャラも共通)。対プレイヤーのスコアですから、NPCをキルしても増えません。また、フィールドとジョブは共通でカウントされます。

キルデス比が「1」を上回っていれば、キルした回数の方が多く、「1」を下回っていれば、デスした回数の方が多いというだけのことです。個人的には「1」あるかないかを目安にしています。

対人戦における「強さの指標」といってもいいでしょう。

とは言え、ほとんど当てになりません。

プレイスタイルによって、この数値はなんとでもなるからです。

一応、僕自身もキルデス比は「1」を超えていますが、デスマッチクルーに所属している上級者とやり続ければ、確実に「1」は下回るでしょう。

つまり、「どうやって稼いだキル数なのか?」「どんな人達とやり合ってきたのか?」によって、キルデス比の重みが全然違う訳です。

キルデス比が「高い」ってどれくらい?

そもそも、「キルデス比が○なんですけど、これって高い方ですか?」と言った質問自体がナンセンスです。理由は上でも書きましたが、キルデス比を上げる方法はいくらでもあるからです。

フィールドでは、「無敵」グリッチを使ってキル数を稼いでいるプレイヤーがいます。また、「レーザー無双」等、圧倒的有利な状況でひたらすキル数を稼ぎ続けるプレイヤーもいます。

デスマッチ中は、「味方が弱いと途中でも退出する」等、勝てないと思ったらすぐに退出するプレイヤーがいます。終了間際に「ゲームを終了させてスコアをリセット」するプレイヤーもいます。また、「裏世界」「キル数&RP稼ぎデスマッチ」でキル数を稼いでいるプレイヤーもいます。

経験上、キルデス比が「2」を超えていて強いと感じたプレイヤーはほとんどいません。まして、キルデス比が「5」を超えているなんて、「ゴミプレイヤー」をアピールしている様なものです。

それでもキルデス比が高いのか知りたいのであれば、ガチ勢ルールでプレイしているガチ勢は、キルデス比が「1.5~2」あれば相当高い方です。と言っておきます。

最後に

結局、言いたいことは一つ。「キルデス比をそこまで気にするな!」ってことです。

実力があれば、自然とキルデス比は伴ってくるはずです。

また、ランクやキルデス比なんて知らずとも、対戦すれば「強いのか?弱いのか?」すぐに分かります。実力の伴わない「ランク」や「キルデス比」を身に纏っても、周りの期待を裏切るだけで、何もいいことなんてありませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

53 件のコメント

  • フリーセッションでランク107、殺したプレイヤーの合計数が15人でプレイヤーにキルされた合計数が1回これでキルデス比15.00行きますか?

  • キルレはミッションも共通だから、ミッションのキルレも影響するよ。もしトータルでそのスコアならキルレは15だね。それより、GTAの世界でプレイヤーを15回しかキルせず、1回しかキルされずランク107まで生き抜いてきたことが凄いね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。