PS3のコントローラーを完璧に修理する方法

PS3のコントローラーを完璧に直す方法を紹介します。

ティッシュで誤作動をとめられなくなった方はダメ元で試してみて下さい。

修理する前に

コントローラーを購入してから1年以内の方は無料で修理してもらえます。

参考:PS3コントローラーの修理代や送料について

ボタンがつぶれてしまった方は部品を交換して下さい。

ボタンの戻りが悪い!?PS3コントローラーのラバーパッドを交換する方法

2015.05.30

今回紹介する方法は、「コントローラーを購入して1年以上経過している」「ボタンは潰れていない」「ティッシュを挟む方法では直らなかった」という方のみ試して下さい。

PS3コントローラーがおかしい!誤作動を起こした時の対処法!

2015.01.07

※全て自己責任でお願いします。

修理手順

用意するものは「精密ドライバー」と「セロハンテープ」だけです。

背面の5つのネジを外してカバーを取り外し、下記画像(クリックで拡大できます)の手順に従ってコントローラーの基板とプラスチック板を取り外して下さい。

今回はL1・R1は外す必要はありません。

ps3-con-20

基板とプラスチック板を外します。ちなみに、プラスチック板とフィルムの間に挟まれている黒いスポンジの劣化が誤作動の原因になっている様です。

PS3コントローラー基板

フィルムをめくって黒いスポンジを外します。

黒いスポンジを外す

セロハンテープを用意します(透明のどこにでもあるやつです)。

セロハンテープ

黒いスポンジにセロハンテープを「2周」程巻き付け、はみ出たセロハンテープは綺麗にカットします。セロハンテープを巻く量は2周前後で各自調整して下さい。僕は2周で上手く直りました。

セロハンテープを巻き付ける

後は元に戻していくだけです。

基板の穴に位置を合わせてプラスチック板を重ねます。

基板とプラスチック板を合わせる

フィルムを固定できるツバがあるので、忘れずにひっかけて下さい。

フィルムをひっかける

カバーに4か所固定できたら、基板を固定するネジを締めます。

基板を戻す

バッテリーを基板に固定し、L2・R2を固定します。

針金の向きを間違えない様に気を付けて下さい(ボタンは左右共通)。

針金の向き

最後にカバーをつけてネジを締めれば完了です。

PS3コントローラー

最後に

ティッシュで誤作動が直らなかった方、コントローラーの買い替えを検討されている方、最後にダメ元で試してみて下さい。それでも直らない時は買い替えましょう・・・。

Amazon:ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)
楽天市場:ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)ブラック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

29 件のコメント

  • 素晴らしい方法ですね☆
    ゲームのキャラが延々と左前方に誤作動していたので、安いコントローラーを買い足したりして、純正コントローラーは放置していました。が、純正でないと出来ないゲームがあり、こちらのサイトを拝見して、スポンジグルグル巻いてみました。
    今のところ、不具合出て来ていません。
    純正コントローラーの高さに諦めていたので、こちらの方法は助かりました!

  • 直りました!!
    ありがとうございました。

    結構最初の頃から誤作動してプレイ中にコントローラーの電源落ちで何度死んだことか。
    最初の頃と言っても保証期間切れて1ヶ月後くらいからですが(T_T)。
    因みにこのコントローラー買って3週間で左側スティックが死んで交換してもらっているだよね。
    オフゲーはいいけどオンゲーだとフレに迷惑かかるから使いづらい非純正品でやってました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。