壁待ち・壁撃ち・壁逃げ

ガチ勢ルールの禁止行為「壁待ち」「壁撃ち」「壁逃げ」に明確な定義なんてあるのか?と未だに思っているのですが、僕の中での判断基準を書いておきます。

壁待ち

説明
コーナーや物陰で立ち止まり、敵を待ち伏せする及び飛び出すタイミングを計る行為

AにはBの位置が丸見えですが、BにはAの位置が分かりません。

kabemati1

この時、Bはどれだけカメラワークを駆使しても、ゲートを通過して通路に入るまでAを画面に捉えることはできません。

Bがゲートを通過したあたりで、Aはタイミングを見計らって飛び出します。

kabemati2

当然ですが、既に敵が見えているAは圧倒的に有利です。逆に、咄嗟に反応しなければいけないBは不利になります。これが壁待ちです。

但し、このシチュエーションになったからといって、全てを壁待ちと判断するのは大間違いです。普通に走って飛び出してくるプレイヤーでも、全く同じシチュエーションはいくらでも起きます。

100%断定できる訳ではありませんが、ゲート付近に近づいたら、必ずマップの自カーソルを確認して下さい。自カーソルが紫色の「」に変化したのに、なかなか敵が出てこないのであれば、恐らく壁待ちされています。

マップの見方と自カーソルの色

2014.12.31

壁撃ち

説明
壁から体の右半分(銃)だけを出して射撃する行為

はっきり言っておきます。壁撃ちは強いです。Aは常に攻撃できますが、Bは上手くオートエイムできない及びヘッドショットができなくなります。

kabeuti

理由は下記記事を参考にして下さい。

基本は反時計回りに(右から)攻めた方が有利

2015.01.06

僕は、「常にこの状況を維持しながら攻撃しているかどうか」で壁撃ちを判断しています。一瞬の撃ち合いにおいては気にしていません。ステージや状況によっては故意ではなくても起こってしまいますからね。

また、ガチ勢の方でも知らずにやっている方が時々いるのですが、壁から構えながら出て行く及び射撃しながら出て行く行為も壁撃ちになります。

壁逃げ(壁戻り)

説明
撃ちあっている最中に壁に逃げる行為

わざわざ説明する必要もないのですが、お互いが撃ち合っている状況で、故意に壁に逃げたら壁逃げです。また、他に敵がいないかつ互いに撃ち合える状況にあるにも関わらず逃げるのも壁逃げだと判断しています。但し、下記の様なシチュエーションを壁逃げ扱いしないで下さい。

前方に対峙できる敵が二人以上いる様なパターンです。

kabenige1

Bと対峙するために左に走り撃ちをすれば、Cの攻撃は看板で当たりません。

kabenige3

Cと対峙するために右に走り撃ちをすれば、Bの攻撃は看板で当たりません。

kabenige2

この際、攻撃できなくなったBやCが壁逃げしたと言い出します。

こんな時確認してほしいのは、「お互いが撃ち合っている状況で逃げたのか」です。

相手は既に他のプレイヤーと対峙しているかもしれません。そんな状況で壁逃げ扱いされてはたまったものではありません。

また、コーナーを曲がろうとしている敵を数発射撃したのに逃げられたと言って、壁逃げ扱いするのもおかしな話です。認識していない敵にいきなり撃たれて急に止まれる訳がありません。

最後に

これらの行為を、露骨に狙っているプレイヤーはいます。

ただ、一度や二度、壁撃ち・壁逃げをされた程度で、VCで口に出してしまうのはあまり感心しません。お互い気分が悪くなりますし、何より負け惜しみにしか聞こえません。

特に、壁撃ちや壁逃げは故意ではなくても起こります。特に、埠頭やパワープレイなんかでは、一度も起こらない方が珍しいです。

あまり細かく気にしていたらきりがありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

34 件のコメント

    • そうですよね。

      露骨にやればすぐにバレますし、味方からは壁待ちしているがバレバレですから、ガチ勢ルールでやるのは感心しません。正々堂々が一番です。

  • はじめまして。記事の内容とは関係ない質問なんですが、よくデスマッチでマスク被っている人達いますよね、中には凄い頭でっかちなマスクがありますが、ヘッドショットの当たり判定も大きくなるのでしょうか?ちなみに僕はいつも坊主頭オンリーです。

    • コメントありがとうございます。

      動物系の大きなマスクを被っても頭の当たり判定は同じです。頭からはみ出している部分(横に長いアライグマの頬や耳等)に当たり判定はありません。

      僕は気にしたことがないのですが、動物系の大きなマスクは目立つので、ヘッドショットを合わせやすいといったデメリットはあるかもしれません。

    • フレンドにも特定のマスクにダメージ軽減効果があるという話をされて検証したのですが、近距離は当然1発、中距離で8割程度とマスクなしと変わりませんでした。

      誰かがデマを拡散しているのではないかと思います・・・。

      もし、本当に効果があるよという方がみえましたら、使用したマスクと武器を教えて下さい。こちらでも再度検証してみます。

    • ガチ勢ルールで戦っていたのであれば、壁逃げは禁止行為です。

      参考:ガチ勢ルール

      どの様な状況で言われたのか分かりませんが、故意に逃げたのであれば言われても仕方がないです。ただ、相手の言い方にも問題がありますね。

    • 僕の中では壁撃ちですね(恐らく、一般的にも壁撃ち扱いです)。

      ただ、ガチ勢ルールは公式ルールではないので、正確な判断基準は僕にも分かりません。ですから、良く分からない時は、「自分が攻撃している相手に、壁撃ち・壁逃げしたと思われないか?」で考えてみてはどうでしょう。そう考えると、んさんの例は相手に壁撃ちしたと思われても仕方ないですよね。

      話は変わりますが、最近バイオや車両基地でフリーエイムの上手いプレイヤーが増えてきましたね。

  • 質問です。カメラワークの問題で自分からは見えているのに相手からは見えていない、この状態で射撃を開始するのは壁撃ちになるのでしょうか?

    • 壁撃ちにはならないです。

      基本的に右から出て行く場合は、相手から見ると壁撃ち気味のスタートになりますが、システム上仕方ありません。右側から出て行く方は有利です。オートエイムできる状態で構えて出て行くのは問題ありません。

      ただ、オートエイムできない状態で構えながら及び射撃しながら壁から出て行くのは壁撃ち扱いです。

  • 連投すいません。管理人さんの最初の解説のパターンです。Aからは見えているのにBからは見えていない。Aは射撃を開始するが後ろには下がらずそのまま前に走りつづける。これは壁打ちですか?

    • Bの動きにもよります。

      手前の壁を利用したことによってBがロックできなくなれば、壁撃ち扱いされるかもしれません。

      基本的に「この場所でこう動いたら壁撃ち」といった明確な判断基準はありません。また、壁撃ちは故意ではなくても起こります。人数が多くなればなる程起こりやすいですし、ステージによっては防ぎようがありません(パワープレイや埠頭)。完璧に守れる人なんていません。

      ただ、故意にやればバレます。敵だけでなく味方だって見てますからね。

      とりあえず、撃ち合っている相手がロックできなくなる様な状況を作らなければいいだけです。

    • 分かる範囲でならお答えできますので、何かあれば聞いて下さい。

  • 壁打ちの判定はどこまでですか?子供の方が壁打ちキモいから死んでくれやガチ勢ルールを守れないやつはデスマッチをやるな、 きち◯い、障害など暴言を吐かれました ちなみに野良のデスマッチで、子供は明らかに小学生の低学年でした。ガチ勢と名乗っていましたまず、子供がグラセフ5をやるなって話だと思います。間違ってたらすいません 長文失礼します

    • 野良の子供が言うことは気にしない方がいいです。

      本人達がガチ勢ルールを分かっていません。守れません。少しでも不利な状況になると壁撃ちしただの文句を言い出してルールを破ります(ロケラン使ったり、防弾ヘルメット被ったり・・・)。そもそも、そんな暴言を吐いている時点で、ただの荒らしですね。

      ガチ勢かどうかは戦えばすぐに分かると思いますが、分からなければクルーで判断されるといいと思います。

      参考:デスマクルー一覧

      壁撃ちについては、明確な判断基準はありません。とにかく右から出ていく時は「壁付近で止まらない」「フリーエイム状態で構えながら射撃しながら出て行かない」「走り撃ちでしっかり出て行く」「左に戻らない」を意識してみて下さい。

      大事なのは、攻撃している及び撃ち合っている相手から見て、ロックできなくなる状況を作らないことです。

  • 最近の子供も大人も口悪い方が増えてますね、自分もあまり人に言える立場ではないですけど

    • そうですね。

      こんなゲームですから、暴言や愚痴を吐くなというのが無理なのかもしれません。

      僕は多少のことは気にしないのですが、あまりにも度が過ぎているプレイヤーとは関わりたくないですね。会話にならないので・・・。とは言え、これも含めてGTA5の楽しいところなのかもしれません。

      どうしても嫌なら、ミュートにしたり、VCの設定を変更することもできますしね。

  • 最近ガチ勢に壁戻りと言われます。
    僕はいつも故意にではなく壁逃げをしてしまったとき(コーナリング等)は入った壁から撃ち合いにもっていくのですがだめなのでしょうか?

    • 難しいですね・・・。

      壁戻り扱いされるのが嫌で戻らないプレイヤーもいますし、じゃがいもさんの様に戻って撃ち合うプレイヤーもいます。ちなみに、僕は戻っていましたが、特に壁戻りで注意されたことはありません。

      裏取りや完全に無警戒の方向から撃たれない限り、頻繁に起きるシチュエーションではないからだと思いますが・・・。

      ただ、反応できる及び撃ち合える状態にあるにも関わらず、不利だからといって一度壁に入って出てくるのは壁戻りです。もちろん、攻撃している相手からもある程度判断できます。

      最後に、複数のプレイヤーに注意されたのであれば、意識して直すべきですね。ただ、特定のプレイヤーだけに言われたのであれば、特に気にする必要はないと思います。

      負け惜しみで文句をつけるプレイヤーもいますので・・・。

    • 僕は冒頭で「ガチ勢ルールでの禁止行為」と書いていますよ。

      誰も野良にルールを強要している訳ではありません。そもそも、この記事はこれからガチ勢ルールでプレイしたい方向けに書いています。

      いい加減畑違いの戦場に首を突っ込むのはやめませんか・・・。

  • 俺の知らん所でルール作られてて呆れるわ。何かとケチつけて人のプレーを批判するプレイヤーが増えた産物としてしか思えないな。ガチ勢なら寧ろ戦術として使う当然の行為を批判の対象にするなどガチ勢ルールというより”負け犬ルール”と読んだ方が内容と合致している気がするな。

    • もうこの議論はする必要がないと思うのですが・・・。

      僕の考えについては「野良デスマッチのルールについて」にまとめてありますし、さんざんコメントしてきました。

      ただ、野良に「ガチ勢ルールでお願いします」といってガチ勢ルールでプレイするのと、「なんでもありルールでお願いします」といってなんでもありルールでプレイするのでは、どちらが簡単だと思いますか?

      言うまでもなくなんでもありルールですよね。

      ホストになって仕切ればいいだけのことですよ。ガチ勢気取りのプレイヤーを野良から追い出せばいいだけのことですよ。その方がなんでもありルールでプレイしたいプレイヤーも心置きなくプレイできると思います。

      野良もいい加減他力本願は止めましょうよ。

      ホストはしっかり仕切りましょうよ。

      後、こういったコメントをされる方は、恐らくなんでもありルールの上級者と戦ったことがないのだと思います。戦場外逃亡当たり前、強ポジに芋って自分からは一切攻めてこないプレイヤー達と対戦してみてほしいですね・・・。

      戦場外に逃げるのは汚いと暴言を吐いて、途中退出するのが落ちだと思います。野良じゃ1キルもできないでしょうし、開幕1分もしないうちに勝敗が決まると思いますよ。

  • 壁からローリングで出ていくのはどうなんですかね?
    昨日デスマ中に指摘しているプレイヤーが居て自分は始めて聞いたのですがその辺はクルーによってルールが違うのですか?

    • 初耳ですね。

      壁からローリングで出ていったところで特に有利になる訳ではありません(逆に不利になることが多い)。ですから、基本的にはあまり上手くないプレイヤーがとる行動です。恐らく、クリアリングができていないのが原因です。

      ローリングで壁に戻るのは禁止されていますが、出ていくのは問題ありません。これを禁止だと言うプレイヤーがいるのであれば、理由が知りたいですね。

      僕は既に引退しているので最近の事情にはあまり詳しくないのですが、基本的にはガチ勢ルールから大きな変更はないと思います。後は、大会ルールを参考にしてみてはどうでしょう。

    • PS3の場合、ボタン配置がスタンダードとアドバンスしかありませんので、普通持ちではモンハン持ちの様な滑らかなクリアリングをすることは難しいです。ただ、普通持ちでもクリアリングは可能です。普通持ちで強いプレイヤーもたくさんいました。

      コーナー付近に差し掛かかったら、ダッシュを維持できる感覚で「×2回押してR3でアングル操作」及び「×1回押してR3でアングル操作」を繰り返してみてはどうでしょう。最初は親指の操作が忙しいと感じるかもしれませんが、慣れればそれ程難しくないと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。